万が一ペットが体のどこかに異変があっても、飼い主に訴えることはしないでしょう。ですからペットの健康管理においては、普段からの病気の予防や初期治療をするべきです。市販されている「薬」は、本来は医薬品じゃないので、結果として・・・